ラヴォーグで予約を取りやすくするための9つのコツとは?

      2017/07/07

暖かくなる春先や、薄着で肌を見せる機会が多くなる夏前は、脱毛サロンの繁忙期なので、とにかくサロンに女性が殺到します。

サロンにも、キャパがあるので、それを超える人が集まると、なかなか自分の順番が回ってきません。

せっかく、ラヴォーグで契約をしても、肝心の予約が全く取れなければ、通っている意味がありません。お金がもったいないだけですよね。

そこで、少しでも、希望の日時で予約を取れるように、私が考える予約を取りやすくするための9つのコツを、ご紹介します。

ラヴォーグで予約を取りやすくするための9つのコツ!

【コツ.01】施術終了後に次の予約を入れる!

やはり、施術終了後に、次回の予約を入れるのが、一番確実な方法です。

数ヵ月先の予定がはっきりとしていない状況でも、とにかく次の予約を入れておくようにしてください。

考えている間に、その予約枠も埋まってしまう可能性があります。

もし、都合が悪くなった時は、予約キャンセルのルールに従い、キャンセルすれば問題ありません。

【店頭・電話】
予約日の3日前の13時までに連絡

【WEB】
予約日の前日18時までに連絡

施術前に、次の予約候補をピックアップしておけば、迷うことなく予約を入れることができますよ。

↓ラヴォーグでの遅刻やキャンセルについて、記事にしています。
>>ラヴォーグで遅刻やキャンセルをした場合どうなるの?

【コツ.02】当日の予約キャンセルを狙う!

自分が予約を入れたい日時の当日と前日は、必ず予約枠の空きをチェックすることをオススメします。

ラヴォーグに限らず、脱毛サロンは、数ヵ月前に予約を入れるので、都合が合わなくなり、急なキャンセルが入ることが多いです。

特に、当日の予約スケジュールが決まる朝一は、空きが出ている可能性が高いです。

【コツ.03】複数店舗の予約スケジュールを常にチェックする!

普段、通っている店舗の予約スケジュールを確認するだけでなく、自分が通える範囲にある複数店舗の予約スケジュールも確認しておくことをオススメします。

事前に、自宅から通いやすい店舗や、職場から通いやすい店舗などをピックアップしておき、メンバー専用の予約システムから、予約の空き状況を確認しておくと、スムーズに予約が取りやすくなるはずです。

【コツ.04】当日に電話で確認してみる!

ラヴォーグでは、予約の当日や前日に、キャンセルが入ることが多いので、自分が施術を希望する日時に、電話で問い合わせてみると、案外予約の空きが見つかるケースもあります。

忙しい時間帯に電話をしても、嫌がられるようなことはありませんので、安心してください。

【コツ.05】人の多い曜日や時間帯は避ける!

脱毛サロンは、月末(※)や、時間に余裕がある土日祝、仕事帰りの夕方に、予約が集中する傾向にあるので、あえてその曜日や時間帯を避けるのも、予約を取りやすくする方法の一つです。

ある程度、自分で時間をコントロールできる人は、平日の午前中や昼間などを狙うと、確実に予約が取りやすくなります。

平日狙いだと、会社勤めの人は、時間を確保するのが難しいかもしれませんが、サロンに通うのは、1~2ヶ月に一度なので、思い切って有休を取って通うのもアリなのではないでしょうか。

※月の売上目標を達成するために、サロン側が新規のお客さんの予約を集中させるため。

【コツ.06】人気の店舗は避ける!

アクセスの良い場所にある店舗や、人が多く集まる場所にある店舗は、確実に人気店舗なので、予約を取る競争率は、他の店舗よりも高くなります。

繁華街で食事を楽しんだり、ショッピングで買い物を楽しむついでに、サロンに通いたい人もいるかもしれませんが、予約を取ることだけを考えるなら、多少アクセスの悪い店舗の方が、予約は取りやすいはずです。

【コツ.07】新規オープンした店舗を狙う!

新規オープンしたばかりの店舗は、固定の会員さんがいない分、他の店舗に比べて、予約が取りやすくなっています。

ラヴォーグでは、集客状況に合わせて、随時店舗を出店させているので、通いやすい場所に新規店舗がオープンした時は狙い目です。

自宅や職場の近くに、新規店舗がオープンしないか、チェックしておくことをオススメします。何らかの特典があるかもしれませんよ。

【コツ.08】夏前の繁忙期は避ける!

初夏は、学生さんが夏休みに入ることも影響して、とにかく予約が殺到します。

海やプールで水着になる前に、キレイにしておきたいのは、皆さん同じですね。

ですが、この繁忙期をあえて避けて、脱毛スケジュールを組むのがベストです。

1月や2月の閑散期は、サロンに通う人があまりいないので、予約も取りやすくなっています。

冬の時期に、お得なキャンペーンを実施するケースも多いので、狙い目です。

脱毛に通い慣れている人は、冬の時期から、脱毛を始めるものです。

【コツ.09】週末や祝日終わりの夜を狙う!

土日や祝日は、予約が多いです。ただし、夜に関しては、十分に予約が取れる可能性があります。

なぜなら、次の日に仕事や学校がある人は、休みの日の夜は、ゆっくりと過ごしたいからです。

わざわざ、外出して、脱毛サロンで施術を受けようとは、考えません。だからこそ、予約を取れるチャンスもあります。

 

以上です。

予約が取れない時は、まずは上記の9つのコツを試してみてください。

考え無しに予約を取ろうとするよりも、確実に、予約の空き状況を探せるようになりますよ。


>>ラ・ヴォーグの公式サイトはコチラ!

 - ラヴォーグについて